らむのあしあと

 ひつじのひすとりー

雨天決行

☆ はじめまして

らむです。

齢三才のひつじです。

日記やらなんやらを赤裸々に語ろうかと思います。(照り)

 

いつの間にか、2018年が終わって3ヶ月も経つみたいですよ。

 

ということで書きたかった2月27日の日記を書きます。

夜更かしをして、この辺は曖昧ですが確か午前3時頃まで下記のSNSで現実逃避をしておりました。

今日もまた夜更かしをしてブログを書いているわけなんですけれども。

 

 

10時頃に起床し、まだ寝足りないなと思いつつも、嫌々出勤しました。

 

とある飲食店のデリバリーをやっておりまして、私の住んでいる区のおよそ八割は配達地域となってます。

そのせいもあってか、割と時間が進むのが早く感じるんですよね。楽なのだわさ。

 

研修中の身分なのでその日は16時には上がったんですよね。

 

たった5時間程度の労働なんて余裕子のよっちゃんじゃないですか。

大島優子もびっくりですよね。

 

元気100倍アンパンマンな私は、調子こいて(意:フルフェイスが小さめで、ほっぺたがアンパンマンみたいになる。)

妹が冗談で言った、学校まで送ってという言葉にOKサインを出してしまいまして、まあバイクで送ってあげたわけですよ。(偉い)

 

まぁ普段はそんなことしないんですよね。歳の近い妹ってこう、なんというか、自分に似すぎていて可愛くないんですよ。わかりますかね?同族嫌悪というか。

 

それで一旦家に帰って、お菓子食べつつ、何故か友達と家族でお絵描きしたりして、、

まあ当然なんですけど、

帰りも迎えに来いと妹から連絡が来るわけですよね。ちょっとだるかったんですけど、夜ご飯を買いに行きたかったのもあってGOサインを出しました。

 

ですがまぁ不運というか、家出たら路面がめっちゃ濡れてるわけなんですよ。

私が家でごろごろしている間にも水は循環しているわけですね。すごい。(小並感)

 

普段であれば雨の日はあまり乗り気ではないわけですよ。 気分的にも、バイクにも。

でも、雨が止んでた事と、謎に湧き出るやる気、ご飯を買いに行かなきゃいけないっていう使命感がありまして、妹は実際どうでも良かったんですけど迎えに行ってあげました。(めっちゃ偉い)

 

 

― んで、まぁここまで来るとご想像の通りなんですけど。

何故かノリノリでバイク乗ってまして、まぁスピードもある程度出している状況。

三車線あるような交差点で、信号が黄色になった瞬間、濡れている道路というコンディションを全く頭に入れていない私、いつものように急ブレーキをして、いつものようにフロントブレーキを力いっぱい掛けました。

するとびっくり。私は左に投げ出されました。

 

まぁバカですよね。常日頃何故か急ブレーキをしてるんですよ。バカですよね。

雨天マジック☆ドラムブレーキが効きすぎて、転びました。

そして成人男性四人くらいに助けられる私。悲しいなぁ。

 

帰り道は妹を乗っけていたので、めっちゃゆっくり帰りました。それこそ30㎞前後で。ブレーキもとっても優しくかけました。免許合宿を思い出しました。

何より健康保険に加入していないので、事故ったら色々とマズいんですよね。まぁこれはいつかお話しようかなと思います。

 

ちょっと前にバッテリー交換してから絶対に転ばないようにしようと心がけていたのですが、転んだショックがデカすぎて、帰ってからずっとボーッとしてました。

食欲も無くなって、更に買ってきたご飯もこぼしたりして、本当に悲しかったです。

 

画像を貼ろうと思ってたんですが、やめておきますね。

このときは気が動転していて何も感じなかったのですが、異様に左膝だけ濡れてて、アッハハ雨冷たいな☆と思っていたら自分の血液でした。

しばらく経ってから、頭痛と肩こりもすごくて本当に憂鬱でした。

 

今日は雨なのに花粉すごかったんですが、明日はもっとやばそうですね。

明日も出勤なので頑張ります。

それではまた、おやすみなさい。